C0002.00_00_45_05.静止画019.jpg

2009年、大学院在学中にバケツを使用したパフォーマンスの記録video作品を制作した。全裸の人物が水の入ったバケツを両手に持ち、真上に飛び上がり水がこぼれ落ちるという行為の記録だった。当時の私の夢の中に現れた事象を具現化したものだった。

2013年、再びその行為の記録をした作品を制作し始める。バケツの中の水は黒く変化し、こぼれ落ちるその黒い水はその場に大きな水溜まりとなって留まり、一瞬でその場を変容させた。2011年に起きた東日本大震災の影響が凄まじく大きかった。

2019年、宮城県石巻市雄勝町にて分断された廃道と出会う。ここは震災時甚大な被害をうけ、大規模な防潮堤建設等が進められていた。偶然発見した廃道は新たな道路の建設によりバラバラに分断されていた。その後、この分断された廃道に通うようになり、この場を舞台にいくつかの作品を制作した。

2021年、東日本大震災から10年が経った。分断された廃道からは広大な美しい海と未だ建設が続いている防潮堤の風景が見える。近くには再稼働へと歩む女川原発もある。この10年という歳月は時間を進める事はあっても記憶を進める事はなく、私の中で留まっていた。この場でもう一度バケツを使用した行為を記録しようと思った。

撮影当日は台風並みに雨風が強く、自然の猛威を体で浴びることとなった。一瞬で終わる行為だが、進む時間と留まる記憶は記録され、こぼれ落ちた黒い水は雨風と共に流れていった。取り残された私はまだ夢の中にいるかの様だった。

Video 

year: 2021

material: 4K video, photo

time: 1:23min

performer: Hideki Ozuchi

support: Yuko Nemoto

@ Ogatu , Ishinomaki

_DSC0299G.jpg

I'm still in my dream

 

​私はまだ夢の中にいる​​

4K video, buckets, India ink / 2021